長崎県議会議員「深堀ひろし」のブログ


ホームページもぜひご覧ください
★深堀ひろし OFFICIAL WEBSITE★
http://fukahorihiroshi.net/


長崎県議会議員「深堀ひろし」のブログです。
議会報告や活動日誌をお届けします。

◇素敵・ながさき・魅力的◇
◇元気な よか街 創るけん◇


<< 楽しい1日 | main | お盆休みも終わり >>
平和祈念式典
DSC_0096.JPG
今日は長崎にとって忘れられない日です。
66年前の今日11時2分、悲劇が起こりました。
私の一族は地元が浦上地区なので、多くの親類が一瞬にして亡くなったそうです。
「昭和20年8月9日爆死」と彫られた数多くの親類の墓碑を見る度に原子爆弾の怖さを感じていました。
また、小学生(山里小)の頃から、平和学習によって原子爆弾の恐ろしさや戦争の愚かさを学んできましたが、今でもその当時の記憶は鮮明です。

一方、平和の象徴である平和公園ですが、実家から100mの距離。
小さい頃は遊び場として、
不謹慎かもしれませんが、高校生ぐらいになると、デートの待ち合わせ場所となりました。
私にとっては、そんな身近な場所が平和公園だったのですが、それでも今の平和な世界で生まれ育った人間として、この大切な平和を守り続けて行く事が、私たちの使命なんだなぁとおぼろげに考える場所でもあったわけです。

ところで今日は、母校山里小学校の平和祈念集会に参加してから平和公園の祈念式典に移動しました。
山里小学校では、永井隆博士の母校である島根県雲南市立飯石小学校の先生方や児童も参加し、平和学習が行われました。
今さらながら、永井博士の偉大さや優しさを再確認することができました。

平和公園の祈念式典は、ギリギリだったのですが、最後の純心高校の生徒による「千羽鶴」の合唱に間に合いました。
これは、いつ聞いても感動です。
できれば、全世界の人にも聞いてほしいものです。
この歌を聞くだけで、心が穏やかになるし、平和の大切さを感じることができます。
人の心に響くのは、堅い話より、歌ですね。
| 深堀ひろし | - | 22:09 | この記事へのコメントはこちら→ - | この記事へのトラックバックはこちら→ - | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE