長崎県議会議員「深堀ひろし」のブログ


ホームページもぜひご覧ください
★深堀ひろし OFFICIAL WEBSITE★
http://fukahorihiroshi.net/


長崎県議会議員「深堀ひろし」のブログです。
議会報告や活動日誌をお届けします。

◇素敵・ながさき・魅力的◇
◇元気な よか街 創るけん◇


<< タウンミーティングのお知らせ | main | 無事に帰国しました。 >>
携帯電話を不携帯
DSC_0224.JPG
先週から始まっていた決算特別委員会ですが、昨日で分科会も終了しました。
来週31日には、再度、委員会を開催し平成22年度決算(認定議案)を審議する予定です。

県議会議員として初となる決算特別委員会でしたが、審議方法としては概ね長崎市議会と同様でした。
私は、常任委員会が文教厚生委員会でありますので、決算においても文教厚生分科会となります。
従って、県庁組織で言えば「総務部(学事振興室)、国体・障害者スポーツ大会部、教育委員会、福祉保健部、こども政策局」を所管し、当該部局の平成22年度の予算執行状況等を審査いたしました。
これだけの部局の1年間の決算ですから、資料に目を通すのも一苦労。
しかも提出されている資料が全てではありません。
気になる項目については、更なる資料提出を求めていくことになります。

私もいくつかの質疑をさせていただきましたが、その中でも少し熱くなってしまったのは、
教育委員会所管の「教職員住宅の運営状況」と、こども政策局所管の「母子寡婦福祉資金貸付金の運営状況」です。
内容については記載しませんが、担当部局の認識が、私としては「今一つ納得できない」というものです。
決算を審査する際、このようなことは多々ある訳です。
所謂見解の相違というものでしょうか。
しかし、この決算特別委員会で当該年度の事業について、私が考える「県民にとって最良の事業」という観点から議論を交わすことは、当然、次年度の事業に繋がる(願望?)ことになりますので妥協はできません。
言い過ぎた部分もあったかもしれませんが、ご容赦いただきたいと思います。

さて、今日は早朝から支援組織での挨拶活動(議会だより配布)を行いました。
秋晴れの下、みなさんから元気のある気持ち良い挨拶をいただき、今日一日、気持ち良く仕事ができました。
感謝感謝であります。

ところで、表題の「携帯電話を不携帯」
早朝から動いていたからか、携帯電話のバッテリーが昼過ぎに「0%」に・・・
おまけに、携帯用の充電器も故障したため、4時間程度、電源OFF状態。
スマートフォンに変えてから、バッテリーの減り方が急激に早くなりました。
みなさんも同じなのかなぁ?

最近は、Facebookも始めましたので、よかったら、「友達リクエスト」をお願いします。
| 深堀ひろし | - | 23:00 | この記事へのコメントはこちら→ - | この記事へのトラックバックはこちら→ - | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE