長崎県議会議員「深堀ひろし」のブログ


ホームページもぜひご覧ください
★深堀ひろし OFFICIAL WEBSITE★
http://fukahorihiroshi.net/


長崎県議会議員「深堀ひろし」のブログです。
議会報告や活動日誌をお届けします。

◇素敵・ながさき・魅力的◇
◇元気な よか街 創るけん◇


<< 再生可能エネルギー推進対策特別委員会!! | main | 通年議会の廃止&#8252;&#65038; >>
後悔先に立たず
政治の世界に入って7年目。
そして、その少し前から始めたPTA活動。
これまで子供達を見守り、健やかな成長を願い、PTA活動に携わってきたという自負があったのですが、これは自己満足でしかなかったと反省しています。

母校である山里中学校のPTA会長を足掛け6年、そして南山学園で2年間の活動を行う中で、地域はもちろん、先生方、保護者の方々と協力しながら取り組んできたのですが…

何を反省しているかと言えば、その活動領域というか問題意識というか。

私の活動は、自分の目の届く範囲でしかなかった。
それは、学校に登校してくる生徒、活動に参加してくれる保護者、顕在化している問題等々への対応に止まっていたという意味です。

みなさんは、長崎県内にどれほどの不登校の児童・生徒がいるかご存知でしたか?
行政から頂いた資料によれば平成23年で、実に 2,014名。
私が活動していた学校にも在籍していたのです。
その子供達を意識した活動であったか?と問われれば、返す言葉が無いのです。

先日、不登校の児童・生徒のために活動している方々のお話を聞く機会がありました。
不登校の子供達は、どのように生活をしているのか?
不登校になった要因は?
どのような家庭環境か?
どのようなサポートが必要か?
そしてハッキリわかったのは、不登校の問題は学校現場だけでは解決できず、多くのサポートが必要であること。

これまで、不登校の問題に目を向けなったことに対して猛省するとともに、今後、真正面からこの問題に取り組みたいと思います。
| 深堀ひろし | - | 22:49 | この記事へのコメントはこちら→ - | この記事へのトラックバックはこちら→ - | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE